オフショア開発体制
写真

アイ・システムは長年のオフショア開発実績で培った
  ・独自のオフショアプロジェクトマネージメント
  ・信頼と実績のある中国パートナー
  ・経験豊富な当社ブリッジSE
により強力で安定したオフショア開発体制を確立しています。
上海、杭州に事務所を開設し、中国のIT企業と提携。システムの要件定義、基本設計などの外部設計工程は当社で行い、 詳細設計やプログラミング開発などの内部設計や製造工程はオフショア提携企業で行う、効率的な分業体制を確立しています。
これにより、大規模案件や開発スピードが求められる案件にも柔軟に対応できるうえ、 コストパフォーマンスに優れたシステム開発も可能になり、お客様からも高い評価をいただいています。


オフショア開発体制図

■高品質・高いコストパフォーマンス

アイ・システムが長年のオフショア開発の経験、実績で培ったノウハウや信頼関係により、 お客様にとってはオフショアを意識することなく、高品質でコストパフォーマンスの高いソフトウェア開発が可能となります。

■大規模案件への対応

オフショア開発の拠点は上海、杭州の2ケ所で、2800人以上の人的パワーを保有しています。 これにより、大規模開発案件や開発スピードが要請される案件にも充分に対応できる体制が整っています。

■日本語レベル

中国側には日本語が堪能な技術者が多数在籍し、日本語による会話、 日本語仕様書の理解、日本語による納品ドキュメントの作成が可能です。

■コミュニケーション

アイ・システムと各オフショア開発拠点をネットワークで結び、 テレビ会議システムを活用して随時ミーティングを開催し、進捗管理や問合せ対応を行うなど、距離、時間差を感じさせない環境で意思疎通を図っています。
また、頻繁に発生する仕様に関する問合せや回答はE-Mail、メッセンジャー等の最適な手段によるコミュニケーションで解決しています。

■BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス

ソフトウェア開発だけでなく、付随するシステム運用・保守サービスや日本語データエントリーサービスなどの バックオフィス業務を人件費・設備費の低コストなオフショア(中国)で行うサービスのご提案も行っています。