若手同士も仲が良く、活気にあふれる現場。入社後も、研修や責任ある仕事を通じて、着実に成長を続けられます
HIROYA MATSUOKA

金融公共システムソリューション事業部 第二事業部 HIROYA MATSUOKA

九州工業大学情報工学部・大学院を卒業後、2012年に新卒で入社。奨学金の保証料や求償権を取り扱うシステムの常駐リーダー、システム開発のサブリーダーとして活躍中。

入社理由

若い社員が多くて活気に満ちており、その若い社員に責任ある仕事を任せてくれる会社

就職先を探しているとき、アイ・システムに入社していた先輩が実際に大学の研究室まで来て、会社の話をしてくれる機会がありました。その際、「採用を積極的に行っていて、社内に活気がある」ことや「若いうちから責任のある仕事を任せてもらえる」ことを伺い、「いいな」と思うようになったんです。それに、お給料の面で、他社に比べて高い水準であるところも魅力でした。

やりがい

数兆円の金額を扱うシステムを、自社だけで保守・開発するという貴重な経験ができる職場

担当しているシステムは、扱う金額が数兆円のとても大規模なものです。これを自社のみで要件定義や基本設計から実施している会社はめったになく、すごく貴重な経験ができていると感じています。もちろん大きな責任も伴いますが、その一方で非常にやり甲斐がある仕事です。それから入社前に聞いていたとおり若い人が多いので、年齢の近いチームで仲良く働ける環境にあるのもいいですね。

今後の目標

会社も後押ししてくれる研修制度を利用しながら、新しい技術を積極的に取り入れていきたい

新しい技術がどんどん生まれているのでそれを吸収しつつシステムを改修し、よりお客様やエンドユーザにとって使いやすいものを作り上げていきたいと思います。幸い、会社も研修を重視していて、学びたいものを自発的に学べる仕組みも整っていますので。

休日の過ごし方

子どもを連れて家族でドライブに出かけます

運動が好きなので、休みの日には所属している地域のテニスクラブで、練習をしたり試合に出たりしています。それから、家族とドライブすることも多くて、最近では東武動物公園に行きました。子どもが大きくなったら、趣味のダイビングにも連れて行きたいです。長期の休みが取れたときには、私の実家の愛媛や、妻の実家がある福岡に里帰りすることもありますね。

仲間からのコメント

とても頼りになる後輩です。ほとんどの仕事を安心して任せています。話しやすい人柄で、顧客からの信頼も厚いので、何かあれば気軽に相談されています。
(上司・三ツ汐 圭)

仲間からのコメント

何に対しても強い協調性を発揮し、まさに「なんでもこなす人」という感じです。ユーザからの信頼も厚く、とても信頼できる人です。今の状況に満足せず、さらに上のSTEPを目指してくれることを期待しています。
(先輩・前田 長見)

仲間からのコメント

明るく熱心に仕事に取組んでいて、いつもお手本とさせていただいています。また、仕事のアドバイスはもちろん、私生活の相談も気軽にできる頼もしい先輩です。
(後輩・名波 伸将)

アイ・システム株式会社 Copyright ©i-system Co.,Ltd. All Rights Reserved.