自分が携わっているシステムを使っている人がいる、と思うとやりがいを感じます SHINJI YOSHINO

金融公共システムソリューション第一事業部 SHINJI YOSHINO

東京工業大学の大学院を卒業後、2021年に新卒で入社。入社後は奨学金のシステムを担当。最初は内部向けシステムに関わっていたが、現在は一般向けのシステムに携わっている。

入社理由

大学院で学んだことを活かしたいと思いました

東京工業大学の大学院で情報系を学んでいて、その流れでIT系への就職を考えていました。
IT系の企業について、ぼんやりとしかわかっていなかった中、研究室の先生がアイ・システムを紹介してくれたのがきっかけです。

やりがい

システムを使っている人に
便利に感じてもらいたい

今は一般の方向けのシステムを扱っているので、実際にそのシステムを使っている人がいることを思うと大変やりがいを感じます。
現在も、その利用者に「より便利」に感じてもらうためにはどうすべきか?を考えながら日々業務に励んでいるので、毎日が充実しています。

今後の目標

まずは一人前になれるよう
頑張ります

とにかく今は、早く一人前になってより大きな仕事も任せてもらえるように、また、自分の仕事にもっと自信が持てるようになりたいです。
そのために必要な知識・技術をより早く身につけることを目標にしています。自分の頑張りが世の中を良くしていくと信じています。

休日の過ごし方

とにかくたくさん寝ています

平日が忙しいときはたくさん寝ています。家ではゲームをしていることが多いです。オンとオフを上手に切り替えて、オフのときは敢えてなにもせずにのんびりするなど、うまく切り替えています。

仲間からのコメント

東工大大学院の田中研究室より入社して2年になりますが、これまで当社内でも比較的難易度の高い、WEB系刷新プロジェクトひとすじで頑張ってもらっています。
主体性を重視し能動的に仕事に打ち込む姿勢は、これからも上司・後輩問わず、プロジェクトの模範となることを期待しています。
(上司・KAZUHIRO YAMAMOTO)

仲間からのコメント

好奇心旺盛で、何事にも率先して取り組んでいます。
ユーモアがあり人柄もよく、チームを活気づけてくれる貴重な存在です。
(先輩・KANTA KURAZUMI)

その他の社員をみる

アイ・システム株式会社 Copyright ©i-system Co.,Ltd. All Rights Reserved.