海外のお客様とやりとりをするとスケールの大きさを実感します ASUKA KODAMA

エンタープライズSI事業部 ASUKA KODAMA

両親の勧めで高専に入学し、情報や通信の分野を学ぶ。エンジニア職に興味を持っていたところ、研究室の先生に弊社を紹介されたことをきっかけに、2021年に新卒で入社。現在は大手総合商社内にて主にインフラ関連(認証基盤)の運用・管理を担当。

入社理由

不安定な社会でも必要とされる仕事なんだと感じたのがきっかけです

アイ・システムを知ったのは研究室の先生に紹介されたことがきっかけでした。高専で情報や通信について学んでいく中で、人の役に立つシステムの開発に携わりたいという気持ちが高まりました。
就活の時期が感染症により不安定な状況だったこともあり、エンジニアは可視化しにくい業務といったイメージでしたが、このような社会状態になっても必要とされる仕事だなと感じ、社会を支えるインフラ開発をしているこの会社に入社しようと決めました。

やりがい

海を越えた大きなプロジェクトにも
チャレンジできます

現在は国内外に支社支店がある大手総合商社内で業務を行っています。携わる人数も多く、海外の方とやりとりをする機会もあります。プロジェクトのスケールの大きさを実感すると同時に、やりがいを感じます。
最初はわからないことも多かったですが、最近は周りが見えるようになり、より上流工程にチャレンジすることも増えてきました。アイ・システムは大きなプロジェクトに携われるチャンスが多いのが魅力の一つだと思います。

今後の目標

一通りの工程に携われるように

今までは先輩方が制作したシステムの動作検証や簡単な作業を行ってきましたが、これからは大きなプロジェクトに参加し、設計から構築後の運用保守までの一通りの工程に携わっていきたいです。
エンジニアとして様々なスキルを身につけ、アイ・システムに貢献していきたいです。そのためにも日々学び続けていきたいと思います。

休日の過ごし方

友人と地方を満喫!

休日は、共通の趣味をもつ友人と遊んだり、好きなアーティストのライブに行ったりしています。ライブを観に地方に行ったりもするのですが、その土地の料理を食べたり、各地で友達ができるのが楽しいです。お土産に好きなキャラクターの靴下を買うことが好きです。また、母と一緒にミュージカルを観劇することも好きです。最近は行く回数が減ってしまいましたが、一時期は一ヶ月に一回程度行っていました。

仲間からのコメント

現場で物怖じせずに発言する姿勢は非常に評価しています。
指示した内容も確実に遂行してくれるので、私達のチームに必要不可欠な存在です。
これからも頑張ってください。
(上司・JIRO SHIGEMI)

仲間からのコメント

真面目で頼りになる先輩です。業務について聞きたいことがある際には、相談に乗って頂いています。
受け答えがしっかりしていて、社会人としてお手本になる存在です。
(後輩・TORAI SHIRAI)

その他の社員をみる

アイ・システム株式会社 Copyright ©i-system Co.,Ltd. All Rights Reserved.